2011年10月03日

一本の筋道

私が820製作所を知ったのは今年に入ってからだ。

縁というのは本当に不思議だなとつくづく思う。

でも820製作所に出会えたのはきっと演劇の神様のおかげなんだ。きっとそうだ。

私は本当に今幸せだ。毎回稽古を重ねる度、つばめが出来上がっていく。その過程が楽しくて、死ぬほどわくわくしてたまらない。

言葉で上手くこの気持ちを表現出来なくて、とてももどかしいけど、心が震える感じ。声にならない声で、むせび泣きたくなる。

たまらなく泣きたくなる。苦しいんじゃない。辛いんじゃない。ただ心が震えるんだ。

台詞の一言一言が胸に染み込む。

私はだから、芝居を愛する。役者を愛する。ただそれだけ。

あー、秋の夜風に当たりすぎたな、こりゃ(笑)
毛内


posted by 820製作所 at 23:42| Comment(0) | 毛内由貴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月28日

お芝居ってすごいな☆

2回目の投稿です。

気分屋の毛内です。

皆からは「もうちゃん」と呼ばれています。

もうちゃんって、キャラに似付かわしくなく?チッチャイです。大きくなれなかったんですね。でも懐は熱いんですよ。負けません!

それにしても稽古を重ねることに、皆の役者魂がビンビン伝わって来ます。

その度に、「ヤバい、私まだまだヒヨコだなっ。いや孵化もしてないや」なんて思い、良い刺激を貰ってます。

役者の持つ瞬発力はすごいなっていつも感じてます!
これからもっと良くしたい!そう心から思ってます。
         毛内
posted by 820製作所 at 00:51| Comment(0) | 毛内由貴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月12日

毛内(モウナイ)と読みます

今回、研究生として劇団820製作所に参戦します。モウナイです。

稽古にも何回か参加していますが、820の皆さんの初めての印象は…


皆さん、超いい人!


私は北海道土産の「白い恋人」で皆さんのハートを鷲掴みしましたから(笑)

これからも820の皆さんとは仲良くしていきたいです!どうぞ今後ともよろしくお願いします。

毛内由貴
posted by 820製作所 at 20:52| Comment(0) | 毛内由貴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。