2011年09月05日

あっかの営業日記

こんにちは☆
今回プロデューサー(つまり営業部長)で入っています、あっかです。

先日のさとるさんの記事にもありました通り、下北沢のオシャレカフェさんなどに今回公演のチラシを置かせて頂きました!

ご報告第一弾!
「チラシが手に入るお店はココだ!」一覧。

どーん!!


ビオ・オジアンカフェ 下北沢店様
http://s.tabelog.com/smartphone/restaurant_detail/top/?rcd=13009463
(食べログページ)
世田谷区代田5-35-25

↑いつも「劇」小劇場に行くときに気になっていたお店…
快くチラシを預かって頂けました!ありがとうございます!
店員さんみんなカワユシ。出してるカフェ飯も野菜にこだわった素敵なカフェです。
お昼ご飯などで近々伺いたい!おやつタイムに覗いたら、やっぱり大繁盛でした。
いくべし!



Mona record おんがく食堂様
http://www.mona-records.com/
東京都世田谷区北沢2-13-5
伊奈ビル2F&3F

↑下北沢駅南口のマックからミスドに向う道の左手にございまして、道から見上げるととってもポップな看板が目を引くオシャレカフェ。
実は今回初めて中を覗いたのですが…ええ、下北沢のかわい子ちゃんはここに詰まってましたよ!
木製の机や椅子も温かみがあって落ち着く感じ☆つい長居したくなっちゃうお店です。
いくべし!


ニックンロール下北本店様
http://nikkunroll.com/
〒155-0031
東京都世田谷区北沢2-14-15-1F

↑カフェを探してさまよう私たちが路上でいい匂いに誘われて…
肉巻おにぎりだぁぁ。ジュウジュウと超絶イケメンお兄さんがニックンロールを焼いていました。
チラシを置かせて下さいませ!とお願いしたら、とろける笑顔で「イイっすよ!」と言っていただき。
すっかりお兄さんのファンです。
イケメンのニックンロールといえばここ!
いくべし!






まずは三店舗分ですが、これから続々掲載します。


ご協力頂きました店舗様、ありがとうございました!

そしてチラシを見かけた方は是非お手に取ってご覧下さいませ(^人^)



☆☆☆村岡あす香☆☆☆
Polka dots


「あっかの乙女日記」
http://ameblo.jp/akkaporori


posted by 820製作所 at 14:50| Comment(0) | 村岡あす香 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月04日

断酒

本日の稽古終了です。
みんなはご飯へ。
私は…ちょっと用事のため行けず。
昨日に引き続き今日も…。せっかくこの時間なのに。

みんな、楽しんで。



アシベ
posted by 820製作所 at 18:24| Comment(0) | 印田彩希子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タバコ仲間

写真.JPG
タバコ仲間のこうちゃんと加藤くんです。
おっと、稽古再開だ!
posted by 820製作所 at 15:41| Comment(0) | 印田彩希子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アツイゼ

SH3E0002.jpg
熱血稽古中です。
たっちゃんの顔がブレました。
しまった。



カナ
posted by 820製作所 at 15:35| Comment(0) | 洞口加奈 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マカロン

SH3E00010002.jpg
つばめの稽古です。

みっちゃんが持ってきてくれたマカロンです。
美味しかったです。
ありがとう☆



カナ
posted by 820製作所 at 14:13| Comment(0) | 洞口加奈 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岡本地区会館で稽古でした。

用賀駅から徒歩20分のちょっと遠い稽古場。
行はよいよい帰りは怖い、の逆で行にいつも道に迷いがちになる稽古場。
迷いかけるも、覚さんの尽力によりなんとか到着でした。

稽古後は女性はそのまま帰り、男性陣はご飯へ。
男子会が開かれたのでした。


アシベ
posted by 820製作所 at 01:12| Comment(2) | 印田彩希子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月03日

羽ばたき中…

__007.jpg__006.jpg
あっかPと下北沢チラシまきまき作戦を展開中!

そして『ぶーふーうー』にてブレイク中なり。

皆さん、下北沢に来たらかわいいカフェを覗くとつばめのチラシがあるよー!

見てね。
posted by 820製作所 at 16:07| Comment(0) | 佐々木覚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

部員募集のお知らせ!

僕とさとる君(劇団員の佐々木覚)で、バミリ部を作りました。

いや、正確に部活動とは認められていないので、今のとこ同好会かなぁ・・・?

*****

「バミリ」とは・・・。
例えば、お金がなくて固定の稽古場をもっていない劇団や、稽古場に本番用のセットを組むことが出来ない劇団の場合、

「舞台のサイズはここからここまで」
「こっから先は客席だよ」
「ここに段差があるよ」
「ここにパネルがあるよ」
「ここは通れないよ」

みたいなことを、床にビニールテープを貼ることで代用し、稽古をするのです。
これをきちんとやらないで劇場に入ると、稽古場の段階で出来ると思っていたことが劇場に行ったら実際にはできなかったりして、トラブルの元になるので、とても大事な作業なのです。

一般的には舞台監督の仕事ですが、お金がない劇団は自分たちでやるしかありません。

語源としては、「場」を「見る」から「場見り」というのが有力ですが、「場」を「切る」の「場切り」が変化した、なんて説もあります。

ちなみに「役者の立ち位置」や「道具の置き位置」なんかをテープでしるしをつける、というのも同じく「バミリ」と言いますね。
まぁ意味は同じです。


*****

「先生、俺たちバミリやりてぇんだよ! 顧問やってくれよ! 頼むよ、先生しかいねぇんだよ!
知ってるんだぜ、先生、学生の時、バミリでインターハイ行ってるんだろ!?」

『バミリ部・・・? ダメだダメだ。だいたい俺はすでに女子水泳部の顧問やってるしな。お前らの面倒まで見てられん』

「なんでだよ! アンタ、日本の演劇界にバミリを広げた第一人者だろう!」

『そんな昔のことを・・・あのな、バミリはお前らが考えてるような簡単なもんじゃないんだ。悪いことは言わん。怪我する前にやめとけ』

「だ、だからこそ、アンタに頼んでるんじゃないか! 俺たちにゼロからバミリ教えてくれよ! 誰だって最初は素人じゃないか!」

『だから俺はそんなにヒマじゃないんだよ。それに部員が5人揃わなくちゃ正確な部活動とは認められないのは知ってるだろう? お前ら二人で何が出来るんだ?」

「そ、それは・・・これからなんとかして仲間集めっから!」

『だいたいな、今どき誰がバミリに興味を持つって言うんだ? ここは名門、聖イスカリオテ学園だぞ?
床にはいつくばってテープ貼るなんてくだらんこと、誰がやりたがる? ・・・現実を見ろよお前ら。来年は受験だろう?」

「勉強はちゃんとやるよ! だから10月の公演まで! 稽古の最終日まででも良いんだ! やらせてくれよ!」

『・・・ダメだダメだ。さっさと帰れ!」

「なんだよちきしょう! お前に話した俺たちが馬鹿だったよ! ふざけんな! ぜってぇ5人集めて部活にしてやるからな!」

泣きながら走り出すふたり。

「先生・・・ちょっと厳しすぎたんじゃないですか? 話ぐらい聞いてあげても・・・」
古文の黒沢(26才♀)が話しかける。

『いや・・・いや、確かにそうかもしれません。私としたことが・・・つい。お恥ずかしい。しかし、バミリはそんなに簡単なものじゃない。あいつらにそれが出来・・・くっ・・・』

「ど、どうしました?」

『い、いや失礼、何でもないです・・・ちょっと、古傷がね・・・」

見るとそこには、かつてのバミリでついた無数の傷が・・・

『・・・バミリは、演劇界の格闘技とも呼ばれているんです。生傷なんて日常茶飯事だ。腕を折る奴もいるし、・・・気絶して、そのまま帰ってこなかった奴もいる。俺はあいつらに、そんな思いをさせたく、ないんです・・・」

「先生・・・」

『しかしそれでも・・・、もし、あいつらが本気なら・・・」

きっと俺は、奴らの申し出を引き受けてしまうだろう。
ひょっとしたらうまく行くのかもしれない・・・しかし・・・
それで良いのだろうか・・・


誰よりもバミリを知り尽くしているからこそ、答えのでない答えを、彼は虚空に求めた。

*****

というわけでね。
部員募集ですよ。

活動内容は、稽古前のバミリ。

3度のメシよりバミリが好きな方
ビニテを見ると興奮してしまう方
床にはいつくばるのが大好きな方

そんああなたにぴったりの健全な部活動です!

君もバミリで青春の汗を流してみないか!!
posted by 820製作所 at 02:31| Comment(0) | 櫻岡史行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月02日

いつも忘れてしまうこと。

頭でっかちになってしまっちゃ、はい、それま〜で〜よ〜♪

作品をぶっ飛ばしていこうと思う。

忘れちゃいかん。


さとる♪
posted by 820製作所 at 00:30| Comment(0) | 佐々木覚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あれっ?

1つ前のさくらさんの写真を載せた日記、ケータイから投稿したのですが、前半部分しか載ってないや!半分くらい内容が消えてしまってる!
しまったな‼

本当は後にこんな内容が付いてるんです。
↓↓

大人の風格です。
さくらさんは喋っている時も素敵ですが、他の人の話を聞いている時の顔がとても素敵です!


テレビをまともに見ていないせいか、イマイチ芦田愛菜ちゃんがピンとこないので、リサーチしようと思う今日この頃です。



アシベ
posted by 820製作所 at 00:05| Comment(1) | 印田彩希子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。